挙式や披露宴で利用可能な屋形船

挙式や披露宴で利用可能な屋形船 会社の宴会やサークル仲間同士の宴会の場として屋形船を利用される人も多くなっています。宴会と言う点においては披露宴はどうなのか、疑問に感じる人も多いのではないでしょうか。最近の屋形船の多くが結婚挙式から披露宴、二次会などのイベントの中でも利用が出来る船宿が増えています。東京湾を周遊しながら会席のおもてなしが出来る、ホテルや結婚式場の室内では味わうことが出来ない、潮風や海上からの景色を眺めながら食事を楽しむことが出来る魅力を持ちます。

屋形船の収容人数は30名前後が多く、新郎新婦を含めて30名以内などの条件がありますが、家族や身内だけで挙式を考えている場合など最適です。また、大きな船を所有している船宿を使えば、親友や会社の同僚などに参列して貰うことも出来ますし、屋形船は完全貸し切りで利用出来ます。ちなみに、サービスの中には余興をお願いする芸人さん、司会者などのオプションを用意している船宿もあるので検討されると良いでしょう。

会社での社員イベントに屋形船がお勧めです

会社での社員イベントに屋形船がお勧めです 会社でのイベントというと浮かんでくるのが河原でバーベキューやスポーツ大会、夏祭りなどです。大勢で集まってワイワイと過ごすのはとても楽しいのですが、たまには屋形船を貸し切って非日常のイベントをしてみてはいかがでしょう。

屋形船のほとんどは20名ほど人数が集まれば貸切にすることができます。貸切にすれば社員の家族、子供がいたとしても一緒に楽しむことができます。最近の屋形船は従来の座敷タイプのほかに掘りごたつ式になっていて、椅子に座るような感覚で食事をしながら遊覧できるものもあります。東京都内の屋形船だと江戸前の天ぷらのコースや、もんじゃ焼きの食べ放題のコースが人気です。船の上から普段は見ることのできない角度で夜景を楽しむことができたり、新しい発見がたくさんあるので、どの世代の人でも喜んでもらえるはずです。社内で新しい試みをすることによって、社員に喜ばれるわけですから幹事になった方はきっと株があがるはずです。